FC城東は江東区亀戸を中心とした城東地域で活動する少年少女のサッカーチームです

江東区少年サッカー連盟 所属
東京都少年サッカー連盟 第8ブロック 所属
トップページ > チーム紹介

FC城東についてWe are FC Joutou

亀戸地区で活動する少年少女サッカークラブ「FC城東」についての紹介です。

沿革History

沿革イメージ

FC城東は、1981年5月に江東少年サッカークラブとして誕生しました。
1985年4月に4地区(城東・砂町・東陽・深川)に分割され、江東少年サッカークラブ城東として、江東区少年サッカー連盟に加盟しました。
そして、2012年4月にはFC城東として、東京都サッカー協会少年連盟に加盟し(日本サッカー協会第4種に登録)、現在は亀戸を中心とした城東地域に密着した少年少女サッカークラブとして活動しております。

クラブ概要Information

名称 FC城東
設立 1981年5月
所属 東京都少年サッカー連盟 第8ブロック
江東区少年サッカー連盟

FC城東はこんなクラブAbout Us

地域に根差したクラブとして

練習は週末に亀戸で

練習は週末に亀戸で

亀戸地域の小中学校グラウンドを練習拠点としており、日曜祝日(高学年は隔週土曜日も)を基本とした週末中心の活動です。
低学年はほぼ週1回の活動なので、週末も仕事のある方や共働きの家庭の子も多く参加しています。
(※試合参加時などはスケジュールが変動する場合もあります)

●FC城東で活動する部員の小学校
 香取小学校、水神小学校、第一亀戸小学校、第二亀戸小学校、浅間堅川小学校
 その他江東区内外からも参加多数
「足技」を身につける

「足技」を身につける

日本サッカー協会公認指導者ライセンスを持つ担当コーチの指導を受け、ボールを足でコントロールするスキルを少しずつ学んでいきます。
また低学年の練習に高学年の部員が参加するなど、身近な上級生から刺激を受ける工夫を練習に取り入れています。

FC城東について

暑さ対策は十分に

近年は温暖化の影響で夏の東京都内も真夏日・猛暑日が増えており、熱中症のリスクが子供のみならず大人にも高まっています。
FC城東では基本的に8月中の練習は行っておりません。また夏季に試合参加する場合も十分暑さに注意した活動をしています。

大人も楽しむ場所として

大人も楽しむ場所として

参加する選手にとってチームがより楽しい場所となるように、保護者同士で協力しながら運営しています。
サッカーが好きな人、子供が好きな人、亀戸が好きな人同志で作る大きなコミュニティとして、保護者も楽しみながら参加しています。

選手が成長するクラブとして

目指せ、江東区チャンピオン!

目指せ、江東区チャンピオン!

高学年になると、江東区少年サッカー連盟登録チーム同士の「江東チャンピオンズリーグ」など、様々な試合の機会が増えてきます。
選手は成長とともに「スポーツ」として取り組むようになり、自律した一人前のサッカー選手へと向かいます。

● 2016年度 江東チャンピオンズリーグ: 総合6位(所属17チーム中)
 (6年生:3位、4年生:4位)
● 2016年度 江東区民大会(サッカー少年の部):準優勝
もっと広い世界へ向かって

大きな世界へ向かって

日本サッカー協会第4種に登録されたチームとして、所属連盟と連携しながらトレセン(地域選抜選手活動)にも参加します。
選抜された選手はより高いレベルの練習や試合を通して、地域を超えたサッカーの広い世界を経験できるよう後押しします。
勿論選抜されなかった選手もチームの活動を通して、小学校卒業まで自分の目標へ進めるようにチーム全体で応援します。

NEWS! OG情報:2017年度U-16日本女子代表招集選手に選出 (2017.2.23)

FC城東についてもっと知りたい!という方は、ぜひ練習場所へお越しください。スタッフがご対応いたします。
入部・体験練習参加・見学について

ページトップへ戻る
inserted by FC2 system